人気ブログランキング |

アトピーについて考える

atoo.exblog.jp ブログトップ

花粉でのアトピー悪化に注意

らしいですね。私はあまり感じたことがないのですが、花粉によってアトピーの症状が悪くなることがあるのだそうです。確かにアレルギーに関与している限り否定できないところですね。

ただ、これもすべてのアトピーの人が悪化するわけではなくて悪化する人もいると言うことですね。だから難しいですよねアトピーって・・・・

今年なんかは花粉が多いっていわれています。去年の10倍とか、これ聞くとすごい多いような気がしますが、去年と比較した10倍ですから勘違いしないように、実は去年は花粉が異常に少なかったそうです。その10倍ですよ。

だから、その前の年とかと比較するとそれほど多いわけではないようです。ただ、あくまでも去年よりは異常に多いってだけです。

だから、アトピーが悪化する人もそれなりに多くなるのでしょうね。計算上は・・・・・・

ただ、アトピーの人は今年は花粉が多いから外に出れないとか、冬は冷えるから外に出れないとか言ってると生活が成り立ちません。

あくまでもどんな状況であっても乗り切れる手段がないとだめだって事ですね。多くの人は、自分なりの手段を日々の生活の中から身につけるわけですが、これはできなくて困っている人もいるかもしれません。そんな人たちの役に立てればいいんだけどな。
# by mle01204 | 2011-03-02 15:03 | アトピー

治る人もいるのだから

アトピーは治りませんから薬でコントロールしてください。って医師に言われたという人が多いのは有名な話ですが、これはある意味間違っていないと思います。いや、アトピーが治らないということではなくて、皮膚科での薬剤の治療ではアトピーが治らないからです。

アトピーは実際治る人がいます。また、人によって症状の度合いが違うので、重度の人もいれば軽度のままの人もいます。とにかく、赤ちゃんのときにアトピーを発祥した場合の3割は自然治癒すると言う数字も出てるほどです。

これは重要ですよね。3割は自然治癒する! 治るんですよね。自分の力で、しかし、イザ、治そうとしたときに自然治癒するほどの状態までにする治療の方法が見つかっていない状態とでも言うのでしょうか。

治るけど治せないと言うか? いや、この治ると言う表現も人それぞれなので誤解しないでください。ココで言う治ると言うのは、完治。健康な人と一切変わりない状態で保湿のいらないと言うこと。

アトピーを治療して保湿剤だけで何不自由なく生活している人はたくさんいると思いますが、保湿が必要でも見た目に症状がない場合、治っていると思う人もいれば、治っているとは思えない人もいます。

おそらく、保湿が必要な人は、保湿しないとかゆみがでたり、症状が再発してしまうと思います。しかし、自然治癒した人と言うのは、保湿がなかっても大丈夫です。治った人と治した人と言うのは、やっぱり違うんですよ。いまのところ・・・・・

自然治癒する人は、何が違うのか? そう、この人と言うのは、ダニがないように部屋を一生懸命掃除したわけでもなくて、空気がきれいな田舎に引越ししたわけでもありません。体がそうさせたのだと思いますよ。
# by mle01204 | 2011-02-17 14:27 | アトピー

薬に副作用はつきものです

アトピーの症状を抑えるために薬を使う場合もありますが、やはり副作用と言うリスクがあります。昔から使われているステロイドや比較的新しいプロトピックも同じだと思うんですよね。

最近、テレビのニュースを見ていると肺がんの新薬と言われていたイレッサだったかな? あれで多くの人が副作用で亡くなって問題になっています。でも、全員に副作用がでるわけではなくて、薬の効果で治る人もいるんですよね。

どちらにしても後になってみないとわからないことですから亡くなってから副作用がでたのがわかっても意味がありません。

アトピーの症状を抑えるのに有効と考えられているステロイドも本格的な副作用が確認されたのは、発売されてからずいぶん後のことだったでしょう。

最近でこそプロトピックについても悪性リンパ腫になる疑いが知られるようになったけれど、発売されてからずっと後の話だと思います。結局、薬って長期間使うと必ずなんらかの副作用がでて普通じゃないでしょうか。

日本は新薬を承認するまで慎重になる国だと思っていたけどイレッサについては世界で始めての承認だったと言うから、この薬を使った人にはホント迷惑でしかなかったんだろうな。
# by mle01204 | 2011-01-26 14:38 | アトピー

リンパ液から毒素がでる?

もはやアトピーに関する情報は、まったくと言っていいほど役に立ちません。ですから私は、自分の経験や体験から答えを出してきました。自分がアトピーと向き合うことでアトピーは解決できると考えています。

アトピーに関する情報はたくさんありますが、人によって視点がちがうだけでなく、解釈のしかたがまったく違います。ですから、誤った情報を正しいと思い込んで、効果のない器具などを買わされてしまう人も多いのだと思います。

それにだまされたからと言っても誰かが助けてくれるわけではありません。すべては最終的に自分に降りかかることです。効果のない治療を選ぶのも間違った情報に振り回されるのも、結局は自分だ選択してしまった結果なんですよね。

今のところアトピーに関する情報の中で突出した情報と言うのはありません。どれも、そこそこの情報ではあっても、もう少し踏み込みたらないと言う感じでしょうか?

そんないろんな情報がある中で、リンパ液を出せばアトピーが治ると言う人もいます。その人の考えでは、ステロイドの悪い成分がリンパ液とともに体外に排出しようとしていると言います。確かにアトピーが酷くなるとリンパ液がでるし治りだすととまります。

と言う事は、ステロイドを一度も使わずに重症化した人は、毒素がないのでリンパ液がでないと解釈することもできますが、そうはならないような気がします。それに重症化してしまう人がステロイドを一度も使ったことがないと言うのは難しいような気がしますけどね。
# by mle01204 | 2011-01-12 14:26 | アトピー

アトピー治療に時間はかかる?

アトピーの治療について症状を克服するまでどれほどの時間がかかるのか考えて見たいと思います。時間と言っても数時間とか数日とかはありえないと考えるべきでしょう。

しかし、早い人の場合は数ヶ月もあれば症状が大幅に改善されます。私の場合を考えると2,3ヶ月もあればかなり改善されていた経験があります。もちろん、その程度の期間で治ると言うことではなくて、酷い状態から日常生活に支障がない程度まで改善できると言うことです。

数十年間もステロイド治療を続けていた人の場合は、脱ステなどをして改善されるまで1年と言うケースもあるようですが、この場合はホントに酷い重傷者の場合だと思います。

基本的には、数ヶ月を目安に改善できると思うんですよね。何度も書きますが、治ると言うことではありません。あくまでも克服できると言うことです。

治ると言うことばは、人によって程度が違うと思うんですよね。つまり、ある人の治るは完全にアトピーが完治して再発しないことをイメージする人もいれば、症状が酷い状態から日常生活に支障が出ない程度まで改善できたことをかなり治ったと表現する人もいるように人それぞれだと思います。

私の結論といたしまして、アトピーを完治することはそう簡単にできませんが、まったく生活に支障がない程度までの回復の場合は、普通の症状の人なら数ヶ月で十分だと思います。

アトピーが酷い時は、精神的にも不安がつきまとうと思いますが、必ず改善できる希望は失わないでほしいと思います。ただ、ひとついつも言っていることですが、自分でアトピーを理解して自分で治すと言う心構えは必要だと思います。
# by mle01204 | 2010-12-24 10:44 | アトピー
line

アトピーの本質は何なのか? 考えるブログ


by mle01204
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31